Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

ガーデンワークス INDEX- 12月更新 -◆ GARDEN  WORKS  POINT 冬の贈り物に最適な鉢植えと、クリスマスツリーの楽しみ方をご紹介 ◆ 冬の鉢植え 華やかで贈り物に人気の冬の鉢植え、シクラメン、シンビジューム、ポインセチアの扱い方、育て方、買い方のコツをご紹介

GARDEN WORKS POINT 12月のお手入れポイントをご紹介

冬の贈り物用として、シクラメンやポインセチア、シンビジュームなどの華やかな鉢物が出回っています。贈った方に喜ばれる良い鉢花を選びましょう。
また、頂いたお花は、適切な管理で長く楽しみましょう。

本物の樹木でクリスマスツリーを楽しむ際は、屋外か、日当りの良い窓辺で。
飾りが飛ばされないよう風あたりの強くない玄関前などがお勧めです。
クリスマスが済んだら、速やかに飾りを外して、屋外で育ててあげましょう。

CHECK 1月上旬のお手入れポイント

冬本番に向けての準備をしっかり。

  • ◆冬に葉を落とす落葉樹は、葉を落としたあと、休眠期に入ります。樹木の負担が少ないこの時期に剪定をして姿を整えてあげましょう。

12月のPICK UP POINT クリスマスツリーを楽しみませんか?

12月になるとあたりはすっかりクリスマスの雰囲気。
ご自宅でもクリスマスを意識した寄せ植えやディスプレイ、ライトアップなどいかがでしょうか。
ライトアップは省エネも考慮してLEDで。設置方法を確認して正しく設置しましょう。

HOW TO クリスマスツリー選びのポイント

クリスマスツリーとしてよく販売されるのは、エゾマツ、ドイツトウヒ、ウラジロモミなど。
これらの樹木は屋外で育てるものですので、購入して飾りを楽しむ場合は日当りの良い窓辺に置くか、
屋外でも強風の当たらない玄関先に置いて楽しみましょう。
時期がすぎたら、早めに飾りを外して屋外で育てます。
全体的な植栽バランスを見ながら庭に植え、来年以降は庭で楽しみましょう。

  • エゾマツ
  • トウヒ類
  • ゴールドクレスト
  • ※手軽なミニクリスマスツリーとして楽しむゴールドクレストは庭木にはお勧めできません。(巨大化し、成長後の姿が崩れ易い為)ゴールドクレストは、鉢植えで楽しむようにしましょう。
  • クリスマスツリー

HOW TO クリスマスの寄せ植え

クリスマスの華やかさを意識した寄せ植え。赤や緑のクリスマスカラーを意識して作りこむ他、
クリスマスピックなどをさして より装飾・演出して楽しむのも素敵です。

  • ポイント1 作業は午前中〜お昼頃までに。完成後、水やりをしますので、夜間の冷え込みによる害を避ける為にも作業はお昼頃までに行いましょう。
  • ポイント2 植物の間隔を狭くし根をあまり傷付けない。 冬の間、植物はあまり大きく生育はしません。春〜夏に植える場合よりも植物の間隔は狭くし、完成形のつもりで作りましょう。また、寒さに順応させるためにも、根はあまり傷付けないで植え込みます。
  • 寄せ植え

HOW TO クリスマスの寄せ植えが完成するまでの流れ

  • 1 プランターの底穴を覆うように鉢底ネットを置き鉢底石を入れます。
  • 2 植物をポットのまま配置し、位置・向きなどを決定します。
  • 3 植物をプランターから取り出し、3cm程度用土を入れます。
  • 4 植物をポットから取り出し、2で決めた位置に配置します。
  • 5 ポットの隙間に土を入れます。隙間なく土を入れる為、割り箸で突いて土を押し込みます。
  • 6 土全体を馴染ませるように、鉢底から水が抜ける位たっぷりと水やりをしましょう。

冬の鉢花のご紹介

華やかな存在感で贈り物としても喜ばれる、シクラメン・シンビジューム・ポインセチア。これらの育て方や選び方をご紹介いたします。
どの花も比較的育てやすく、美しい花を長期間 楽しめる鉢花です。素敵な鉢を購入して、長く楽しみましょう。

シクラメン

シクラメン

■ 置く場所

光を好むので、なるべく日の光があたる窓辺に置きましょう。
乾燥を嫌うので、暖房機の前には置かないようにしてください。

■ 育て方のコツ

水やりは、乾いたらたっぷりと。底面吸水用の鉢の場合、
水を切らさないようにしましょう。花ガラはこまめに摘み取ります。

シクラメン購入時の選び方 葉と花のバランスがよく、葉がしっかりとしているもの。葉の大きさがある程度そろっていて、葉色が濃いもの。

シクラメンの花ガラ摘み 手でねじりながら上に持ち上げて抜き取ります。

シンビジューム

シンビジューム

■ 置く場所、環境

暖かい部屋に置いておくと花もちが悪くなるので
20度以下のやや寒い所で管理しましょう。

■ 育て方のコツ

室内の出来るだけ日光の当たる所に置き、植え込まれて
いるミズゴケや用土が乾いたらたっぷりと水を与えましょう。

シンビジューム購入時の選び方 7割以上花が咲いていて、株がしっかりしているもの。花や葉、株が変色したり傷ついていないもの。

シンビジュームの水やり 一回り大きいバケツに水を張りゆっくり沈めて水をたっぷりと吸わせ、水がいきわたったら取り出します。

ポインセチア

ポインセチア

■ 置く場所

日当りの良い窓辺に置きます。極端に乾燥させると下葉が落ちてしまうので、水やりには注意しましょう。

■ 育て方のコツ

ポインセチアを切ったり折ったりした際に出る白い液は毒性があるので触れたり口にしないようご注意ください。
(※触れてしまった場合は速やかに洗い流しましょう。)

ポインセチア購入時の選び方 色つやが良く、間のびしていないもの。下葉が黄色くなっておらずしっかりとした株。

贈り物にお勧め♪ - 寄せ鉢 -

お好みの植物を選んで組み合わせ、カゴなどにつめてラッピングをする寄せ鉢。既に組み合わせて販売しているものを選ぶのも素敵ですが、カゴやラッピング用品があれば作る事も可能です。

物には、水やりをした時に水が溢れないよう一つ一つセロファンやビニールをはかせ、念の為カゴ全体にもセロファンをひいておきましょう。

高さの調整や隙間を詰めるのは新聞紙や模造紙をクシャクシャと丸めたもので構いません。
手軽に豪華な贈り物を作ることが出来ます。是非お試し下さいませ。

寄せ鉢

新たな1年に向けて植物やお家の外装のお手入れをする時期です。来年度のお庭を美しく演出する準備を始めましょう。

ガーデンアクセサリーと植え付けに欠かせないアイテムで、お庭を彩る準備をしましょう。

G-story アーバンアーチ

G-story アーバンアーチ

お手軽に、憧れのアーチロードを演出。
アーチの両サイドにプランター置きが設けられているので、つるバラやクレマチスなどの鉢植えを育てて、そのつるをそのままアーチに絡めることができます。
シンプルなブラックカラーのデザインは、どんな庭にもしっくりとなじみます。

お施主様価格 ¥10,890(税込)詳細はこちら

虫よけアルミシート 18枚セット

虫よけアルミシート 18枚セット

光の反射で害虫予防。
植えた後でもセットできる切り込み入りで、風飛び防止の固定ピンが付属。
取り外しやすい取っ手も付いています。
土の乾燥と雑草の成長も防止するので、大切な苗を守ります。

お施主様価格 ¥4,180(税込)詳細はこちら

1年の汚れを落として気持ちの良い新年を迎えましょう。年末のお掃除に大活躍なアイテムをご紹介します。

あみ戸スカット 4個組

あみ戸スカット 4個組

特殊繊維が網目に入り込んで、汚れをしっかり落とします。
網戸をラクラクキレイに。
水に濡らして拭き取るだけ、洗剤を使わないので手軽に作業ができます。
サッシのレールやエアコンのフィルター部分などのお掃除にも最適です。

お施主様価格 ¥2,750(税込)詳細はこちら

ペットボトルでブラッシング 4個組

ペットボトルでブラッシング 4個組

ホースが届かない場所の掃除に便利な、ペットボトルから給水するブラシ。
水を入れたペットボトルにセットすれば、ブラシ部分から水が出るので、色々なところが洗えます。斜め植毛のブラシが隅まで届くので、キレイに汚れを落とします。サッシのミゾをはじめ、タイル目地掃除、タイヤの溝掃除など、色々重宝します。

お施主様価格 ¥2,860(税込)詳細はこちら

お買い物サイトではお施主様価格にてガーデニング関連のアイテムを提供しています。
送料、代引き手数料無料、お買い物ポイントも進呈しておりますのでお気軽にご利用ください。

12月の花

一年を通して、季節の移り変わりと共に、表情を変える庭。
今の季節に、庭を飾ってくれるお花をご紹介します。ぜひ、ガーデニングの参考にしてくださいね。

マンスリ拏ナンバ拏