パナソニック ホームズ クラブ > 住まいのお手入れテクニック vol.11

家族が集まるリビングをすっきり気持ちよく。

ほこりのたまりやすい場所をチェック

照明器具や家具の上、カーテンレールなど、高いところから掃除をするのが基本。
モップなどでほこりをざっと取り除いて、水拭きとから拭きを。

静電気でほこりが付きやすい電化製品はモップでほこりを取り除いて。
たまったほこりは発火の原因にもなるので、コンセントまわりも忘れずに。

掃除機がかけづらいフロアの隅や家具の脚まわり、巾木の上はほこりがたまりがちな場所。
細かいところはモップを使ってほこりを取り除きましょう。

ほこりが舞い上がらないよう、モップなどでから拭きしてから掃除機をかけましょう。
頑固な汚れは中性洗剤を付けた布で拭き、水拭きとから拭きを。

よくふれる部分は手あか汚れに注意

手あか汚れやほこり、水分がドアノブに長時間付着していると、塗膜剥がれや腐食、変色の原因に。
こまめにから拭きするようにしましょう。

スイッチやプレートに付いた手あか汚れは、中性洗剤を付けた布で拭き取って。
水拭きした後、から拭きで仕上げます。

意外に目立つ窓をキレイに

窓ガラスは汚れの少ない内側から掃除するのがポイント。薄めた中性洗剤をZ字状に吹き付けて、洗剤を伸ばすようにスポンジや布で拭きます。汚れた水滴が落ちないようガラスの下に布を当てて。外側も同様の手順でお手入れします。頑固な汚れはガラス専用洗剤を付けたスポンジで磨いてください。



※キラテックガラスの外側は、塗膜が剥がれる恐れがありますので、硬いもので強く擦ったり、ガラス専用洗剤以外の洗剤は使わないでください。

使いこなしたい、お掃除グッズ

お掃除をよりラクに効率よくこなすために活用したいのが便利なグッズ。
ほこりを吸着するマイクロファイバーのモップや掃除機に取り付けるブラシ、高いところの掃除に便利な伸縮式の柄付きモップなどもおすすめです。
また、普段のお手入れなら台所用の中性洗剤がさまざまな場所で重宝します。

ご注意
  • 木質フロアのお手入れにウエットタイプの化学モップを使うと、黒ずみやワックスの密着不良を起こす場合があります。ドライタイプを使用してください。また、化学モップを長時間床に放置すると、床が変色する恐れがあります。
  • 木質フロアを濡らし過ぎると床材を傷める恐れがあるので、湿る程度に拭いてください。
  • 窓ガラスの洗浄に汚れた雑巾や金属ヘラなどを使用しないでください。ガラスを傷つけることがあります。
お問い合わせ・ご相談フォームはこちら
住まいのお手入れ