パナソニック ホームズ クラブ > 住まいのお手入れテクニック vol.12

窓まわりのお手入れで明るく気持ちよく。

窓ガラスは材質に合わせたお手入れを

ガラストップの軽い汚れは丸めたラップにクリームクレンザーを付けて擦り、布で拭き取ります。
頑固な汚れには丸めたアルミホイルを使って。

バーナーの炎口が詰まると熱効率が悪くなるだけでなく、不完全燃焼を起こす恐れがあります。
竹串などで穴や溝の汚れを取り除きましょう。

キッチンペーパーに中性洗剤を含ませて湿布し、汚れが浮いたらペーパーを取り水拭きを。
目地の汚れには専用マーカーを塗るのも手軽です。

月に1度、からの庫内に食洗機用洗剤を入れて標準運転した後、かごとノズルを外して水洗い。3、4カ月に1度は庫内クリーナーを使いましょう。庫内クリーナーは パナソニック ホームズ ショッピングでご案内しております。

油汚れが付きやすい扉や湿気の多いシンク下。中性洗剤を付けた布で拭き、水拭きとから拭きを。
お手入れ後は風を通して乾燥させましょう。

半年に1度は床下収納の中のものをすべて出し、中性洗剤を付けた布で拭き、水拭きとから拭きを。
中が完全に乾いてから、ものを入れ直します。

庫内は中性洗剤を付けた布で拭きます。頑固な汚れはぬるま湯での水拭きが効果的。パッキンは割り箸やヘラに布を巻いて、汚れをかき出して。

水が滴る程度に絞った布をレンジで1分ほど加熱。その水蒸気で汚れがゆるんだら、中性洗剤を付けた布で拭いて水拭きとから拭きをします。

汚れに気付いた時が、天井のお手入れのタイミング

浄水量が減ったり、水の臭いや味が気になったら、カートリッジの浄水機能が低下しているサイン。説明書を確認し、定期的に交換を。浄水器カートリッジは パナソニック ホームズ ショッピングでご案内しております。

他の居室に比べ、キッチンの近くにあるエアコンは油などで汚れがち。
冷暖房効率をよくするためにも、こまめにフィルターを掃除しましょう。

ご注意
  • お手入れ方法は機種やメーカーによって異なります。取扱説明書のお手入れ注意事項も参考にしてください。
  • IH調理器に、タワシ、磨き粉、ナイロンスポンジ、シンナー、ベンジンは使わないでください。
  • ガスコンロに、アルカリ性洗剤や磨き粉、金属タワシ、シンナー、ベンジンは使わないでください。
  • キャビネットのお手入れにシンナーやベンジン、クレンザー、タワシなどは使わないでください。
  • 床下収納のお手入れ後はきちんとふたを閉めてください。その際は、必ず取手(つまみ)を持って閉めてください。
お問い合わせ・ご相談フォームはこちら
住まいのお手入れ