パナソニック ホームズ クラブ > 住まいのお手入れテクニック vol.20

予防と補修で、キレイなフロアに。

予防と補修で、キレイなフロアに。

ぬめりや汚れは排水管が詰まる原因。網かごを外して排水口にふたをし、中性洗剤を薄めたぬるま湯をシンクにためます。しばらく置いて一気に流せば詰まりの予防に。目安は週に1回です。

アラウーノの脱臭効果が弱まったり、脱臭音が大きくなった時は、脱臭フィルターをチェック。
つまみを持って脱臭フィルターを引き出し、乾いた歯ブラシなどでほこりを取り除きましょう。

キャビネットは化粧品のこぼれや液だれで汚れがち。放置するとひび割れや変色が生じることがあります。
中のものを取り出して、薄めた中性洗剤をつけた布で内部を拭き、から拭きを。

水栓金具のめっきに付着した水アカやせっけんカス、くもりなどは、軽微なものなら中性洗剤をつけたスポンジで擦り落とします。
頑固な汚れは研磨剤の入っていないクリーナーで磨きましょう。

ほこりや虫の侵入などで汚れやすい照明器具は、半年に一度はシェードやランプを取り外してお手入れを。
ランプはほこりを払い、固く絞った布で口金部分以外を拭いて、から拭きします。

見落としがちなのが窓ガラスの縁のゴムの部分。薄めた中性洗剤をつけた布で拭き、水拭きとから拭きをします。
また、結露を放置するとカビの原因になるのでこまめに拭き取りを。

暖房することで発生した水蒸気が寒い部屋に流れ込むと、温度差によって結露が発生します。
換気して湿度を下げたり、家具と壁を離すなど空気の流れをよくして結露やカビを防ぎましょう。

排水マスのふたを開けて、たまった油分やせっけんカス、泥などをスコップなどで取り除きます。
内部に付着した汚れは、ナイロンたわしや太めの針金で擦り落として。最後に水を流します。

落ち葉や洗濯物から出るほこりなどがたまりやすいバルコニー。
排水機能が落ちると、大雨の時に水があふれ出したり、雨漏りの原因にも。
定期的にごみを取り除いておきましょう。

ご注意
  • 各部の構造、お手入れ方法はタイプにより異なります。取り扱い説明書を確認してください。
  • アラウーノをお手入れする前に必ず電源を切ってください。
  • 洗面キャビネットのお手入れにシンナーやベンジン、クレンザー、たわしなどは使わないでください。
  • 照明器具のお手入れは必ず電源を切った状態で行ってください。
  • 照明器具使用後にお手入れをする場合は、器具が十分冷えてからシェードやランプを取り外してください。
  • 照明器具のお手入れにシンナーやベンジンなどの揮発性のものを使わないでください。変色や破損、劣化の原因となります。
  • ランプを水拭きした後は、十分乾いたことを確認してから器具に取り付けてください。
  • 経年劣化により排水マスのふたが破損することがあります。取り替えが必要ですので、ふたの異状に気付いたら「ご担当窓口」まで連絡を。
お問い合わせ・ご相談フォームはこちら
住まいのお手入れ