パナソニック ホームズ クラブ > 住まいのお手入れテクニック vol.23

建具や収納も定期的なお手入れが大切。

わが家の外まわりを美しく。

IH調理器、ガスコンロともに、調理後まだあたたかさがあるうちなら水拭きで簡単に汚れを落とせます。油汚れは中性洗剤をつけた布で拭き取り、水拭きした後にから拭きを。
トッププレートの頑固な汚れは、IHなら丸めたアルミホイル、ガスコンロなら丸めたラップにクリームクレンザーをつけてこすり、布で拭き取りましょう。

魚焼きグリルを使った後は、まだあたたかさがあるうちにキッチンペーパーなどで汚れをひと拭き。その後、中性洗剤を溶かしたお湯に受け皿や焼き網を浸しておくとラクに汚れが落とせます。
※グリル使用直後の高温にご注意ください。

食器を洗った後は、シンクも中性洗剤をつけたスポンジでさっと洗いましょう。洗剤を洗い流したら、水滴を布で拭き取って水アカを防止します。習慣づけることでシンクはいつもピカピカに。
※金属タワシや粒子の粗いクレンザーは使わないでください。

ぬめりや汚れは排水管が詰まる原因。
網かごを外して排水口にふたをし、中性洗剤を薄めたぬるま湯をシンクにためます。
しばらくおいて一気に流せば詰まりの予防に。目安は週に1度です。

キッチンボードやタイル壁は、中性洗剤をつけた布で上から下へ拭きます。
タイル壁の頑固な油はねはクリームクレンザーをつけた歯ブラシでこすって布で拭き取り、全体を水拭きします。

使用後は、残さいフィルターのごみを取り除き水洗いしてください。月に1度、庫内を空にしたまま食器洗い乾燥機専用洗剤を入れて標準運転を。3、4カ月に1度は庫内クリーナーを使って。


オーブンレンジも使用後すぐにお手入れをすれば汚れがたまりません。
まだあたたかさがあるうちに回転皿を外して、ぬるま湯に浸して固く絞った布で、庫内をさっと水拭きしましょう。

レンジフードのフィルターやファンは、取り外して中性洗剤をつけたスポンジで洗って乾燥を。
取り外せない部分は、中性洗剤をつけた布で拭き、水拭きとから拭きで仕上げます。

ご注意
  • 各部の構造、お手入れ方法は機種やメーカーによって異なります。取扱説明書のお手入れ注意事項も参考にしてください。
  • IH調理器に、タワシ、磨き粉、ナイロンスポンジ、シンナー、ベンジンは使わないでください。
  • ガスコンロに、アルカリ性洗剤や磨き粉、金属タワシ、シンナー、ベンジンは使わないでください。
  • グリルの焼き網やグリル皿のフッ素コートが剥がれるおそれがあるので、タワシ、ナイロンスポンジ、金属タワシは使わないでください。
お問い合わせ・ご相談フォームはこちら
住まいのお手入れ