パナソニック ホームズ クラブ > 住まいのお手入れテクニック vol.21

わが家の外まわりを美しく。

わが家の外まわりを美しく。

ドアの外側は、まず桟のほこりをサッシブラシなどで払って。
ドアに水をかけて、薄めた中性洗剤を付けた布で拭いた後、水拭きとから拭きを。
風通しをよくしてしっかり乾かしましょう。

窓ガラスのお手入れは内側・外側とも、薄めた中性洗剤をZ字型に吹き付けて布やスポンジで上から下へ拭き、から拭きで仕上げます。
汚れた水滴が落ちないよう下に布を当てて。

網戸は外側より内側が汚れがち。内側から掃除機をかけ、ほこりや汚れを取り除きます。
頑固な汚れは市販の網戸用ワイパーやお掃除シートで。
力を入れ過ぎると網がたわむので注意を。

玄関ポーチは水をまいて中性洗剤をかけ、デッキブラシで擦り洗いを。
汚れが落ちにくい時はアルカリ性の洗剤を使います。
洗剤を水で洗い流したら、モップなどで水気を拭き取りましょう。

シャッターや雨戸は、たまったほこりやごみを取り除いてからシャワーで水洗い。
頑固な汚れはぬるま湯で薄めた中性洗剤をスポンジに付けて洗います。
洗剤を洗い流したらしっかり乾燥を。

シャッターは上げたままにしていても、ほこりや塩分などが付着し、そのまま放置するとサビが発生します。
1カ月に1度は開閉操作を行うなど、定期的な点検とお手入れが大切です。

道路に面していることもあり、ほこりがたまりがちな門扉やフェンス。
こまめに布でから拭きして、落ちにくい汚れはカーワックスを布に付けて擦り落としましょう。
汚れの防止にも役立ちます。

ブロック塀や石塀も定期的にお手入れしましょう。
気になる汚れは、たわしと中性洗剤を使って水洗いをします。
塀に付着したコケはコンクリートブロック用の専用洗剤で落とせます。

基礎給気口や外壁給気口は、外気を床下に給気するため、外気中のほこりや鉄粉などの汚れが付くことがあります。
ほうきなどでほこりを払い、固く絞った布で水拭きして汚れを落とします。

ご注意
  • 玄関や勝手口のドアのお手入れに、金属たわしや粉末クレンザー、ベンジン、シンナー、アルコール類を使わないでください。表面を傷めるおそれがあります。
  • 窓ガラスの洗浄に汚れた雑巾や金属製のヘラなどを用いないでください。ガラスを傷つけることがあります。
  • キラテックガラスの場合、外側を硬いもので強く擦らないでください。塗膜が剥がれるおそれがあります。
  • 玄関ポーチの床のお手入れに、塩素系やアンモニア系の洗剤、アルコール類を使わないでください。ドア枠に付くと腐食の原因になります。
  • 多雪・寒冷地では冬期、玄関ポーチに水をまかないでください。凍結すると転倒の危険があります。
  • 雨戸やシャッターのお手入れに、酸性やアルカリ性の洗剤、アルコール類は使用しないでください。サビや変色の原因になります。また、金属たわしやワイヤーブラシなどは使用しないでください。
  • 門扉の材質により、お手入れにカーワックスを使用できない場合があります。
  • 給気口の形や設置場所は、採用されている換気システムによって異なります。
お問い合わせ・ご相談フォームはこちら
住まいのお手入れ