Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes
パナソニック ホームズ クラブ > 住まいのコンシェルジュ(お手入れ) > バスルーム 浴槽(洗面台)の青い汚れについて

住まいのお手入れ MENU
キッチン
レンジフードお手入れ
レンジフード取り外し方
IHクッキングヒーター
電気オーブンレンジ
食洗機
ガスコンロ
シンクカウンター
排水口
タッチレス水栓
シングルレバー水栓
水栓浄水器一体型シャワー混合水栓
浄水器専用自在水栓
浄水器専用水栓
キャビネット
シンク下収納
バスルーム
浴槽・ドア
ドアの開閉調整方法
ミラー・循環フィルター・排水口
床
カビが生えやすい箇所
浴室暖房換気乾燥機
入浴剤使用の注意事項
浴槽の青い汚れについて
トイレ
便器に付く尿石汚れのメカニズムと予防方法
便器・水タンク
ひとセンサー一体型あかりファン
停電時または断水時の洗浄
洗面室
洗面台
水洗金具・シャワー
ミラー
キャビネット
空調設備
天井換気口・自然換気口・ドア上通気口
2階涼換気ファン台所給気口
呼吸の道タワー フィルター交換要領
呼吸の道タワー換気間仕切
呼吸の道タワー 呼吸の道タワーE・N
エコナビ搭載換気システム HEPA+
HEPA+ 自然給気口
汚れセンサーACファン
センサーファンV
給湯設備
エコキュート
エコキュート
エネファーム
エコウィル
ガス給湯機・高効率給湯機
石油給湯機
石油温水暖房(オプション)
蓄熱暖房器ユニデール
エコ暖
エコ暖フロア
ふろ配管(洗浄)
フロア・クロス
クッションフロア・コルクフロア
床のお手入れ&補修
使用上の注意
美・ホーム畳
居室用床タイル
壁紙のお手入れ
内装建具
内装建具 建具の変遷
内装建具 建付け調整方法
内装建具 錠付き建具金物の非常解錠方法
内装建具 ソフトブレーキ・ソフトクローズ機構
内装建具 開きドア
内装建具 引戸
内装建具 折れ戸
内装建具 パーティション
内装建具 収納開き扉
内装建具 収納クローゼット扉 折戸
内装建具 収納クローゼット扉 3枚引戸
内装建具 玄関収納
内装建具 可動間仕切収納
外部建具
玄関ドア・勝手口ドア
玄関引戸
採風玄関ドア・採風勝手口ドア
換気採光勝手口ドア・採光出入口ドア
引違い窓・台形出窓・ハーフ出窓(引違い)
網戸・戸車の調整
クレセントの調整
下枠アタッチメントの清掃方法
上げ窓・ルーバー窓・内倒し窓
オーニング窓・竪スベリ出し窓・アクセント窓
ボウウィンドウ・ハーフ出窓・横スベリ出し窓
窓ガラス・サッシ枠・網戸お手入れ
鍵・シリンダー・電気錠
カーテン・ブラインド
アルミ・ステンレス樹脂製商品
電動シャッター
手動シャッター
ブラインドシャッター
外部仕上げ
キラテックタイル・キラテックガラス
玄関ポーチ床タイル
その他
火災警報器
セッコウボード用フック
ひとセンサ付シーリングライト(照明器具)
分電盤の復帰方法
ガスの復帰方法
パナソニック創蓄連携システム
太陽光発電連携型リチウムイオン蓄電システム
太陽光発電システム 京セラ
太陽光発電システム パナソニック
排水マス

※各部の構造、お手入れは、メーカー、タイプによって異なります。

浴槽・ドア
ドアの開閉調整方法
ミラー・循環フィルター・排水口
床
カビが生えやすい箇所
浴室暖房換気乾燥機
入浴剤使用の注意事項
浴槽の青い汚れについて

※各部の構造、お手入れは、メーカー、タイプによって異なります。

バスルーム
浴槽(洗面台)の青い汚れについて
浴槽(洗面台)の青い汚れについて

銅イオンによる「浴そうの青い汚れ」について銅イオンによる「浴そうの青い汚れ」について

ヒートポンプ給湯機内部に銅管を使用しているためと給水、給湯、ふろ配管、
および製品間のヒートポンプ配管に銅管を使用されている場合など、
水質によっては銅管から流出する銅イオンが多くなり、
これがせっけん等に含まれる脂肪酸と反応して「青い汚れ」が
発生することがあります。人体に害はありません。

湯垢の付着しやすい浴そうの水面付近で銅石鹸が生成され、青い汚れがつく。
使用期間とともに、銅管の内面に酸化皮膜が生成され、付着量は徐々に減少していきます。
一般的に、数週間〜数ヶ月で形成されますが、遊離炭酸の多い水などの水質によっては形成され難いこともあります。
  • 水質(銅イオンが出やすい)
    炭酸ガスを多く含んでいる水 
    水中のPH(酸性の水)、スケール成分
    (カルシウム。マグネシウムなど)が低い水
    腐食性の高い水(硝酸、硝酸イオン量などから評価)
    残留塩素や塩素イオン等を多く含んでいる水
    水温が高い水
    滞留時間が長い水
    井戸水、簡易水道
  • 配管
    新しい銅管
  • 石鹸
    固形石鹸、洗顔石鹸が分
    銅イオンと反応しやすい。
  • その他湯垢、石鹸等の付着が分
    多い箇所(浴槽の水面部分等)

浴槽の場合

台所用の脂汚れ専用洗剤マジックリン(花王)や
浴槽洗剤湯垢分解(リンレイ)をスポンジに
つけてこすれば除去できます。

タオルの場合

10〜15%濃度の家庭用食酢を用いて70〜80℃の
温水中に浸潰すると微妙に脱色します。
繰り返し行っているとタオルが黄色味を帯びてくることが
ありますが、その際は漂白剤をご使用下さい。

※マジックリンの用途は、換気扇やガスレンジなどの、
台所まわりのしつこい油汚れを浮かせて分解するものですが、
別の用途として代用できることを設備メーカーで確認
しているため掲載しております。
不明な点がありましたら、
パナソニック ホームズへご相談ください

浴槽の水面付近や洗面台、タオルを清潔に保つことにより、発生をおさえることができます。

固形石鹸をご使用の場合、ボディーシャンプーへ変更していただくことで銅イオンと反応しにくくなります。

使用期間が長くなれば、銅配管内部に亜酸化銅の皮膜が形成され、銅イオンの溶出量が減少します。

安全性(日本銅センター及び厚生省からも無害に等しいと発表されています)

銅は、人間にとって必須の元素で人体中に100〜150mg含まれ。微量では健康への悪影響はありません。

青い汚れが発生する場合、銅イオン濃度は0.2〜0.8mg/L程度で水道法に基づく水質基準の1mg/L以下を満たしています。

厚生省令第69号にて水質基準は、色、濁り、臭いおよび水道施設の管理上(腐食性など)障害のない水準として基準が設定されています。銅化合物は微量貴金属作用(抗菌作用)で衛生的であると言われており、さらに哺乳類に対しては蓄積性が認められないので慢性中毒のおそれはすくないとされています。

銅は人間にとって必須元素で、成人の必要量は1日あたり約2mgとされています。

また銅は栄養機能食品成分として厚生労働省から認められ。摂取量として0.5mg〜5mg/とさだめられています。

住まいのお手入れ MENU
キッチン
レンジフードお手入れ
レンジフード取り外し方
IHクッキングヒーター
電気オーブンレンジ
食洗機
ガスコンロ
シンクカウンター
排水口
タッチレス水栓
シングルレバー水栓
水栓浄水器一体型シャワー混合水栓
浄水器専用自在水栓
浄水器専用水栓
キャビネット
シンク下収納
バスルーム
浴槽・ドア
ドアの開閉調整方法
ミラー・循環フィルター・排水口
床
カビが生えやすい箇所
浴室暖房換気乾燥機
入浴剤使用の注意事項
浴槽の青い汚れについて
トイレ
便器に付く尿石汚れのメカニズムと予防方法
便器・水タンク
ひとセンサー一体型あかりファン
停電時または断水時の洗浄
洗面室
洗面台
水洗金具・シャワー
ミラー
キャビネット
空調設備
天井換気口・自然換気口・ドア上通気口
2階涼換気ファン台所給気口
呼吸の道タワー フィルター交換要領
呼吸の道タワー換気間仕切
呼吸の道タワー 呼吸の道タワーE・N
エコナビ搭載換気システム HEPA+
HEPA+ 自然給気口
汚れセンサーACファン
センサーファンV
給湯設備
エコキュート
エコキュート
エネファーム
エコウィル
ガス給湯機・高効率給湯機
石油給湯機
石油温水暖房(オプション)
蓄熱暖房器ユニデール
エコ暖
エコ暖フロア
ふろ配管(洗浄)
フロア・クロス
クッションフロア・コルクフロア
床のお手入れ&補修
使用上の注意
美・ホーム畳
居室用床タイル
壁紙のお手入れ
内装建具
内装建具 建具の変遷
内装建具 建付け調整方法
内装建具 錠付き建具金物の非常解錠方法
内装建具 ソフトブレーキ・ソフトクローズ機構
内装建具 開きドア
内装建具 引戸
内装建具 折れ戸
内装建具 パーティション
内装建具 収納開き扉
内装建具 収納クローゼット扉 折戸
内装建具 収納クローゼット扉 3枚引戸
内装建具 玄関収納
内装建具 可動間仕切収納
外部建具
玄関ドア・勝手口ドア
玄関引戸
採風玄関ドア・採風勝手口ドア
換気採光勝手口ドア・採光出入口ドア
引違い窓・台形出窓・ハーフ出窓(引違い)
網戸・戸車の調整
クレセントの調整
下枠アタッチメントの清掃方法
上げ窓・ルーバー窓・内倒し窓
オーニング窓・竪スベリ出し窓・アクセント窓
ボウウィンドウ・ハーフ出窓・横スベリ出し窓
窓ガラス・サッシ枠・網戸お手入れ
鍵・シリンダー・電気錠
カーテン・ブラインド
アルミ・ステンレス樹脂製商品
電動シャッター
手動シャッター
ブラインドシャッター
外部仕上げ
キラテックタイル・キラテックガラス
玄関ポーチ床タイル
その他
火災警報器
セッコウボード用フック
ひとセンサ付シーリングライト(照明器具)
分電盤の復帰方法
ガスの復帰方法
パナソニック創蓄連携システム
太陽光発電連携型リチウムイオン蓄電システム
太陽光発電システム 京セラ
太陽光発電システム パナソニック
排水マス

※各部の構造、お手入れは、メーカー、タイプによって異なります。

  • 会員規約
  • 特定商取引に関する表記
  • ポイント規約
  • 推奨環境