Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

住まいのお手入れ MENU
キッチン
レンジフードお手入れ
レンジフード取り外し方
IHクッキングヒーター
電気オーブンレンジ
食洗機
ガスコンロ
シンクカウンター
排水口
タッチレス水栓
シングルレバー水栓
水栓浄水器一体型シャワー混合水栓
浄水器専用自在水栓
浄水器専用水栓
キャビネット
シンク下収納
バスルーム
浴槽・ドア
ドアの開閉調整方法
ミラー・循環フィルター・排水口
床
カビが生えやすい箇所
浴室暖房換気乾燥機
入浴剤使用の注意事項
浴槽の青い汚れについて
トイレ
便器に付く尿石汚れのメカニズムと予防方法
便器・水タンク
ひとセンサー一体型あかりファン
停電時または断水時の洗浄
洗面室
洗面台
水洗金具・シャワー
ミラー
キャビネット
空調設備
天井換気口・自然換気口・ドア上通気口
2階涼換気ファン台所給気口
呼吸の道タワー フィルター交換要領
呼吸の道タワー換気間仕切
呼吸の道タワー 呼吸の道タワーE・N
エコナビ搭載換気システム HEPA+
HEPA+ 自然給気口
汚れセンサーACファン
センサーファンV
給湯設備
エコキュート
エコキュート
エネファーム
エコウィル
ガス給湯機・高効率給湯機
石油給湯機
石油温水暖房(オプション)
蓄熱暖房器ユニデール
エコ暖
エコ暖フロア
ふろ配管(洗浄)
フロア・クロス
クッションフロア・コルクフロア
床のお手入れ&補修
使用上の注意
美・ホーム畳
居室用床タイル
壁紙のお手入れ
内装建具
内装建具 建具の変遷
内装建具 建付け調整方法
内装建具 錠付き建具金物の非常解錠方法
内装建具 ソフトブレーキ・ソフトクローズ機構
内装建具 開きドア
内装建具 引戸
内装建具 折れ戸
内装建具 パーティション
内装建具 収納開き扉
内装建具 収納クローゼット扉 折戸
内装建具 収納クローゼット扉 3枚引戸
内装建具 玄関収納
内装建具 可動間仕切収納
外部建具
玄関ドア・勝手口ドア
玄関引戸
採風玄関ドア・採風勝手口ドア
換気採光勝手口ドア・採光出入口ドア
引違い窓・台形出窓・ハーフ出窓(引違い)
網戸・戸車の調整
クレセントの調整
下枠アタッチメントの清掃方法
上げ窓・ルーバー窓・内倒し窓
オーニング窓・竪スベリ出し窓・アクセント窓
ボウウィンドウ・ハーフ出窓・横スベリ出し窓
窓ガラス・サッシ枠・網戸お手入れ
鍵・シリンダー・電気錠
カーテン・ブラインド
アルミ・ステンレス樹脂製商品
電動シャッター
手動シャッター
ブラインドシャッター
外部仕上げ
キラテックタイル・キラテックガラス
玄関ポーチ床タイル
その他
火災警報器
セッコウボード用フック
ひとセンサ付シーリングライト(照明器具)
分電盤の復帰方法
ガスの復帰方法
パナソニック創蓄連携システム
太陽光発電連携型リチウムイオン蓄電システム
太陽光発電システム 京セラ
太陽光発電システム パナソニック
排水マス

※各部の構造、お手入れは、メーカー、タイプによって異なります。

エコキュート
エコキュート
エネファーム
エコウィル
ガス給湯機・高効率給湯機
石油給湯機
石油温水暖房(オプション)
蓄熱暖房器ユニデール
エコ暖
エコ暖フロア
ふろ配管(洗浄)
エコキュート日常点検
エコ暖フロア

※各部の構造、お手入れは、メーカー、タイプによって異なります。

給湯設備
エコキュート(コロナ)
エコキュート(コロナ)

製品構成と各部の名前製品構成と各部の名前

給湯設備 エコキュート
「空気」を利用して経済的にお湯が沸かせる電気給湯器

貯湯ユニットのお手入れと日常点検貯湯ユニットのお手入れと日常点検

給湯設備 エコキュート
給湯設備 エコキュート

逃し弁操作カバーをはずし、逃し弁のレバーを2〜3回上下に動かす。
上げたときのみ、排水口から水(お湯)が出れば正常です。
※ヒートポンプユニットが湯増し運転をしていると、
逃し弁のレバーを下げてもお湯が出る場合があります

逃し弁のレバーを下げ、逃し弁操作カバーを元どおりに取り付ける。

給湯設備 エコキュート

漏電しゃ断器操作カバーをはずし、漏電しゃ断器のテストボタンを押す。
電源カバーが「ON」から「OFF」になれば正常です。

電源カバーを「ON」に戻し、漏電しゃ断器操作カバーを元どおりに取り付ける。

 
給湯設備 エコキュート
給湯設備 エコキュート

漏電しゃ断器操作カバーをはずし、漏電しゃ断器の電源レバーを「OFF」にする。

給水専用止水栓を閉じる。

逃し弁操作カバーをはずし、逃し弁のレバーを上げる。

排水栓を開く。

1〜2分間排水し、汚れがなくなったら排水栓を閉じる。

お手入れ完了後「次にご使用になるとき」の手順で作業をおこなう。

 

非常用取水栓の使い方(飲用には用いないでください)非常用取水栓の使い方(飲用には用いないでください)

地震などの災害時や断水時は貯湯ユニットのお湯(水)を生活用水として使用することができます。

※準備するもの…容器(やかん、バケツなど)

貯湯ユニットの操作カバー(逃し弁、漏電しゃ断器)をはずす。

漏電しゃ断器の電源レバーを「OFF」にする。

給水専用止水栓を閉じる。

逃し弁のレバーを上げる。

非常用取水栓を開き、容器に水を受ける。
ホースをつかみ、1回転〜1回転半まわしてください。
それ以上まわすと、はずれるおそれがあります。

取水が終わったら、非常用取水栓を閉じ、逃し弁のレバーを下げる。

操作カバー(逃し弁、漏電しゃ断器)を元どおりに取り付ける。

別売品の脚カバーを装着している場合は、
カバーをはずしてください。
(カバーの端面で手を切らないように注意してください)

カバーを止めているネジをはずす。

カバーを矢印方向に動かしながらツメをはずす。

 

定期点検(有料)定期点検(有料)

自然冷媒CO2家庭用ヒートポンプ給湯機を長くお使いいただくために、3〜4年に一度定期点検(有料)をおこなってください。
なお、給水用具(逆流防止装置)に関しては、一般社団法人日本水道協会発行の給水用具の維持管理指針に示されている定期点検(有料)の実施をおすすめします。時期は4〜6年に1回程度をおすすめします

定期点検の主な内容定期点検の主な内容

定期点検については、工事店(パナソニック ホームズお客さま受付センター)またはコロナお客さまご相談窓口へご 相談下さい。点検の結果、部品交換が必要なものは、有料で交換します。

 
項目 内容
据付状態 設置面、配管状態、配管その他の保温処置、電気配線などの確認。
機能部品 電気部品(配線、導通、動作の確認)、弁類(逃し弁、減圧弁)などの点検
清掃 貯湯ユニット内の清掃。(タンク内沈殿物の除去など)
住まいのお手入れ MENU
キッチン
レンジフードお手入れ
レンジフード取り外し方
IHクッキングヒーター
電気オーブンレンジ
食洗機
ガスコンロ
シンクカウンター
排水口
タッチレス水栓
シングルレバー水栓
水栓浄水器一体型シャワー混合水栓
浄水器専用自在水栓
浄水器専用水栓
キャビネット
シンク下収納
バスルーム
浴槽・ドア
ドアの開閉調整方法
ミラー・循環フィルター・排水口
床
カビが生えやすい箇所
浴室暖房換気乾燥機
入浴剤使用の注意事項
浴槽の青い汚れについて
トイレ
便器に付く尿石汚れのメカニズムと予防方法
便器・水タンク
ひとセンサー一体型あかりファン
停電時または断水時の洗浄
洗面室
洗面台
水洗金具・シャワー
ミラー
キャビネット
空調設備
天井換気口・自然換気口・ドア上通気口
2階涼換気ファン台所給気口
呼吸の道タワー フィルター交換要領
呼吸の道タワー換気間仕切
呼吸の道タワー 呼吸の道タワーE・N
エコナビ搭載換気システム HEPA+
HEPA+ 自然給気口
汚れセンサーACファン
センサーファンV
給湯設備
エコキュート
エコキュート
エネファーム
エコウィル
ガス給湯機・高効率給湯機
石油給湯機
石油温水暖房(オプション)
蓄熱暖房器ユニデール
エコ暖
エコ暖フロア
ふろ配管(洗浄)
フロア・クロス
クッションフロア・コルクフロア
床のお手入れ&補修
使用上の注意
美・ホーム畳
居室用床タイル
壁紙のお手入れ
内装建具
内装建具 建具の変遷
内装建具 建付け調整方法
内装建具 錠付き建具金物の非常解錠方法
内装建具 ソフトブレーキ・ソフトクローズ機構
内装建具 開きドア
内装建具 引戸
内装建具 折れ戸
内装建具 パーティション
内装建具 収納開き扉
内装建具 収納クローゼット扉 折戸
内装建具 収納クローゼット扉 3枚引戸
内装建具 玄関収納
内装建具 可動間仕切収納
外部建具
玄関ドア・勝手口ドア
玄関引戸
採風玄関ドア・採風勝手口ドア
換気採光勝手口ドア・採光出入口ドア
引違い窓・台形出窓・ハーフ出窓(引違い)
網戸・戸車の調整
クレセントの調整
下枠アタッチメントの清掃方法
上げ窓・ルーバー窓・内倒し窓
オーニング窓・竪スベリ出し窓・アクセント窓
ボウウィンドウ・ハーフ出窓・横スベリ出し窓
窓ガラス・サッシ枠・網戸お手入れ
鍵・シリンダー・電気錠
カーテン・ブラインド
アルミ・ステンレス樹脂製商品
電動シャッター
手動シャッター
ブラインドシャッター
外部仕上げ
キラテックタイル・キラテックガラス
玄関ポーチ床タイル
その他
火災警報器
セッコウボード用フック
ひとセンサ付シーリングライト(照明器具)
分電盤の復帰方法
ガスの復帰方法
パナソニック創蓄連携システム
太陽光発電連携型リチウムイオン蓄電システム
太陽光発電システム 京セラ
太陽光発電システム パナソニック
排水マス

※各部の構造、お手入れは、メーカー、タイプによって異なります。

  • 会員規約
  • 特定商取引に関する表記
  • ポイント規約
  • 推奨環境